おでこの生え際ヤバい!女性でM字ハゲの悩みを持つあなたへ

>> M字ハゲ改善に効く!頭皮に優しい無添加・女性用育毛剤 <<

 

おでこの生え際がっ!ハゲ!
このまま後退していったら本当にやばい!今のうちに何とかしたい!

 

M字ハゲは…

  • 常に髪の毛を縛っている、まとめている
  • パーマやカラーリングを繰り返している
  • 睡眠不足
  • たばこを吸っている
  • 出産したばかり
  • 仕事や育児のストレスを感じている
  • 食生活の乱れやダイエット

といった事が原因とされています。

 

これらが原因で…

  • ヘアサイクルが乱れる
  • 頭皮にダメージ、炎症が起きる
  • 血液の循環が悪くなる

結果、M字ハゲになります。
M字ハゲ以外、抜け毛が増えたり、毛が細くなったりといった現象もあるのではないでしょうか?

 

M字ハゲは自然には治りません。
食生活の改善、生活習慣の改善だけで何とかしようとするのはかなりの時間と根気強さが必要です。

 

そこで育毛剤や育毛サプリを活用しましょう!
育毛剤は頭皮にダイレクトに使うものですので、頭皮に直接栄養成分を湿布できます。 頭皮マッサージは硬くなった頭皮を柔らかくし、頭皮環境、血液循環の改善につながります。
頭皮マッサージは頭皮環境をよくするだけでなく、顔のたるみ対策にもなるので一石二鳥です。

 

育毛サプリは体の中から育毛に必要な栄養成分を摂る事ができます。その他、美容、健康、血行促進に良い成分がバランスよく配合されています。
食事だけでは補いきれない栄養を補うこともできますし、血行が良くなることで育毛効果の向上がサポートされます。 さらに、美容と健康に良い成分も体の隅々まで行き渡ります。

 

では、どの育毛剤がいいのか?
数ある女性用育毛剤の中で、私と友達がM字ハゲを改善した育毛剤は「マイナチュレ」と「ベルタ育毛剤」です。

 

「マイナチュレ」と「ベルタ育毛剤」のおすすめポイント

マイナチュレ

ベルタ育毛剤

  • 無添加・無香料なので敏感肌、乾燥肌、アレルギー肌の人でも安心
  • 妊娠中、産後の授乳中の人でも大丈夫
  • 90日間返金保証
  • 3種類の育毛有効成分、27種類の天然植物由来成分
  • 育毛に一番効果の高いミツイシコンブエキス配合
  • アミノ酸10種類配合
  • 医薬部外品の薬用育毛剤として厚生労働省の承認も取得
  • モニター参加者の8割が満足、半年以内に8割が大きな変化を感じている
  • @コスメの頭皮ケア用品部門で41週連続上位、モンドセレクション受賞
  • サポート体制万全
  • 無添加・無香料なので敏感肌、乾燥肌、アレルギー肌の人でも安心
  • 妊娠中、産後の授乳中の人でも大丈夫
  • 90日間返金保証
  • 高浸透のナノ化成分など育毛・頭皮ケア成分が99.9%!
  • アミノ酸14種類配合
  • エイジングケア成分配合
  • 加齢ダメージで硬くなった頭皮をほぐして発毛促進
  • 定期コースは育毛剤の効果を引き出すクレンジング付き
  • 各ランキングサイトで1位
  • サポート体制万全

マイナチュレ、ベルタ以外の育毛剤こちら → 女性用育毛剤ランキング

私と友達がM字ハゲを改善した育毛剤

私もM字ハゲで悩んでいました…。 時を同じくして、仲良い友達もM字で悩んでいて、お互い「ヤバいよね…。」とカフェで話ながら、ネットでどうしたらよいのか検索していました。
生活習慣・食生活の改善をしていく事は当たり前として、育毛剤を使った方がいいという事が分かりました。 調べると、マイナチュレとベルタ育毛剤をおすすめしているサイトが多かったんですね。
「比べてみよう!」ってことで、私はマイナチュレ、友達は「ベルタ育毛剤」にしました。 もちろん定期コースです。 どちらも90日間の返金保証がありますので、効果がなかったら返金しよう!って始めました。

 

マイナチュレもベルタ育毛剤も口コミで高評価です。
▼ マイナチュレ ▼

▼ ベルタ育毛剤 ▼

 

マイナチュレはピンポイントに頭皮に湿布できるノズル式です。 サラッとしたテクスチャーでスーッと頭皮に染み込んでいきます。 頭皮マッサージを続けていくと、徐々に柔らかくなってるなぁというのを感じました。
毎朝晩2回1分程度なので、ケアはとても簡単でした。

1か月ほどは大した変化もなく、過ぎていきました。 2か月目くらいからですね、抜け毛がそういえば減ったなぁって感じたんです。 シャンプー時の抜け毛が減り、部屋に落ちている髪も減りました。 購入した時に入っていた冊子には1〜2か月で抜け毛が減るって書いてありました。 (個人差があります)
不安になった時は、サポートに連絡もしました。 やさしく丁寧に教えてくれるので、とても気が楽になりました。
今で約半年。 髪にハリやコシが出てきましたし、新しい太く元気な髪が生えてきています。 おでこの生え際は…産毛が生え始めてきました。ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

 

友達が使っているベルタ育毛剤は、スプレー式。 シューッと気持ちよく浸透するそうです。 彼女も1か月ほどは変化はあまりなかったそうです。 やはり抜け毛が減ったことを最初に気づいたと話していました。

ベルタ育毛剤もサポート体制は万全なので、メールや電話で相談したそうです。 3か月くらい経った時に、美容院で「あれ?髪の状態、よくなりましたね。何かしました?」って聞かれたのだそうです。
生え際の後退も止まり、産毛が増えたみたい!って喜んでいました。

 

お互い会うと髪の状態をチェックしてました。 (笑)
髪の毛が元気になってくると、おしゃれを楽しみたくもなるし、気持ちが明るくなりますね。
頭皮マッサージ効果で血行がよくなったので、お肌の血色もよくなり、ツヤもでてきました。
今までは生え際を気にして、ヘアアレンジなんかしませんでしたけど、今では楽しんでいます。

 

あなたも育毛剤を使って、M字ハゲを一日も早く改善してください!

M字ハゲ改善!

もう一度言います。 M字ハゲは自然には治りません。 生活習慣の改善だけではものすごい時間がかかります。
育毛剤を使う事で髪の毛に必要な栄養分、頭皮環境の改善に必要な栄養分を補うことができます。 直接頭皮に塗るのでダイレクトに頭皮に伝わります。
サプリメントで身体の内側から働きかけるのも有効です。 サプリメントの場合は、育毛だけでなく、美容、健康、血行促進に良い成分もたっぷりですので、生活習慣の改善のサポートにもなります。

 

育毛剤は正しく継続して使うと効果を発揮してくれます。 時間はかかるかもしれません。 あなたに合う合わないもあると思います。
マイナチュレ、ベルタ育毛剤、どちらも90日間の返金保証付きです(定期コースのみ)。 返金保証期間だけでも、使ってみてください。
90日もあれば、あなたの頭皮・髪の毛になんらかの変化が表れます。 どちらもサポート体制が万全なので、サポートはしっかりと活用してください。

 

どちらにしようか悩んでいますか?
成分や技術の違いはあれど、M字ハゲへの効果は抜群なので、選ぶポイントとしては…

  • ノズル式かスプレー式、どちらを好むか
  • ボトルの見た目
  • 定期コースの料金

ですね。
私の場合は、サプリメントも併用したかったので、マイナチュレにしました。

 

髪の毛は見た目年齢にもかなり関係があります。 髪があるのとないのとでは5歳〜10歳は違うのだそうです。
私も改善前は実年齢よりも少し上で見られていました。 しかし、改善後は実年齢よりも下に見てくれる人が多いです。 写真を見ると違いがよく分かります。

 

M字ハゲを改善して、ヘアアレンジも自由自在のキラキラ美しい髪になりましょう!

 

▼ マイナチュレはこちら ▼

 

▼ ベルタ育毛剤はこちら ▼

 

▼ サプリメントはこちら ▼

 

 

育毛剤コラム

育毛効果のあるシャンプーは頭皮の脂や汚れを落とし、健康に髪が成長していくための手伝いをします。いつも使用しているシャンプーに含有されている、洗浄効果のある成分は、頭皮にダメージを与えやすく抜け毛を招いてしまうこともあるのです。ですが、育毛効果の期待できるシャンプーを使うことで、頭皮や髪にとってマイナスにならない成分で優しく洗浄できるので、髪を成長させていけるのです。

 

近頃、髪の毛が減った!?なんて気になる方はご飯を改善しませんか?食べ物は髪の毛の生育に大きな影響を及ぼします。体がしっかりと機能するための栄養が補えていないと、髪の毛は二の次になってしまうので、その状態がつづくと薄毛につながります。栄養バランスの良いご飯を3食とって、足りない栄養素はサプリメントで補いましょう。髪を育てようと、サプリを摂取する人も増加の一途をたどっています。髪の毛を健やかに育てるためには、必要な栄養を頭皮に届ける必要があるのですが、意識して摂取しようとしても、毎日つづけるのは困難というものです。

 

育毛サプリなら手軽に必要な栄養素を摂れるので、育ちやすい毛髪となることでしょう。一方で、育毛サプリにばかり頼るのも、勧められたことではありません。現在販売されている育毛剤はすぐに効果がでません。最低でも90日ほどは利用していくといいでしょう。ただ、かゆみがあったり炎症がおこるといった副作用(効果が強ければ強いほど、ある程度の覚悟が必要となります)が起こったとなれば、利用は辞めてくさだい。より髪が抜けることが考えられます。育毛剤の効果は等しく同じものという理由ではありませんので、すべての人に効果が現れるとは限りません。

 

近頃は、育毛や発毛に薬を利用する人も増えつつあるようです。薄い髪の毛の悩みをよくすることもできるでしょう。育毛薬のこれらには医者の処方がないとダメですが、中には個人輸入代行などで、安くゲットする人もいます。だけれども、安全性には疑問が残るため、やらない方がよいでしょう。育毛剤を半年から1年程度使用してみて、効果が現れない時は異なるものを使用された方がいいかもしれません。しかし、数ヶ月で生えてきたという実感がわかないからといって使用中止することは、非常に早すぎます。副作用(効果が強ければ強いほど、ある程度の覚悟が必要となります)を感じないのなら、6ヶ月程度は使うようにしましょう。

 

育毛剤は確証的に効果を発揮するのでしょうか?育毛剤は髪の毛をを育てることをバックアップする成分で出来ています。その成分と体質(形態的特徴、反応機能上の特徴、心的現象上の特徴の三つを合わせた人それぞれの性質をいいます)とが合えば、薄毛を解消することになり得ましょう。しかし、効き目がすぐにあらわれるものでもありませんし、間違いのないように使用しなければ効果を期待できない場合もあります。育毛剤をより効果的に使用していくためには、まずは頭皮の汚れを落としてから試すことが重要になります。頭皮が汚れたままの状態で使ったとしても、有効成分が頭皮の奥まで行き届いてくれないので、本来の効果を受けることができないのです。そのため、お風呂に入った後の就寝前に使うのが一番効果的なのです。漢方薬の中には育毛効果がいくらかは期待できるものもありますが、実際に効果を実感できるようになるには時間がかかります。その方の体質(形態的特徴、反応機能上の特徴、心的現象上の特徴の三つを合わせた人それぞれの性質をいいます)に合わせるように処方してもらうことは中々大変なことですし、使用が毎月毎月つづいてくとなると、金銭的な負担も大変になります。

 

漢方薬は一般的に副作用(効果が強ければ強いほど、ある程度の覚悟が必要となります)が起こりにくいとされていますが、飲みつづけることをできない人も多くいるので、最低ラインとして半年は飲みつづけると決めて飲んでいただきたいと思います。育毛剤は正しく使わないと、効果を認められないといわれます。普通は、夜に洗髪し、頭皮に付いた汚れや古い角質を取った状態で育毛剤を使うのが良いでしょう。湯船に浸かって体全体の血行を促せば、毛髪にも優しいですし、良い睡眠に持つながります。

 

育毛剤というのは頭皮のコンディションを良好に保ち、毛髪の成長をよりよくするために使われるものです。その成分にふくまれているのは、頭皮の血行を促進するものや毛髪の成長促進に必要不可欠な栄養が配合されています。どんな育毛剤でもすべて同じ効果が期待できるとは限らないでしょうし、相性というのは使用する人によってちがうでしょうから自分に良いと思われる育毛剤を適切に選ぶようにできることが大事です。半年くらいは相性をみながらよくよく試してみることが必要でしょう。

 

育毛促進に効果があり沿うな食べ物といえば、最初にワカメや昆布といった海藻が思い浮かぶ人持たくさんいるかもしれませんが、育毛効果は実際にはそれほどでもないだろうということがいわれているのです。同じものばかりを食べるようなことではなく、たんぱく質、ビタミン(体内で合成できないことがほとんどのため、食物やサプリメントなどから摂取する必要があります)、ミネラル(人間が心身の健康を維持する上で必要となる栄養素です)などの栄養素をバランスよく食べることが必要となりますよ。また、食べ過ぎたりしないで適当な量を摂るように気をつけていくことも大切です。

 

ハゲ予防に青汁が良いのかというと、薄毛の原因が栄養不足である場合には有効かもしれません。ビタミン(体内で合成できないことがほとんどのため、食物やサプリメントなどから摂取する必要があります)やミネラル(人間が心身の健康を維持する上で必要となる栄養素です)といったものを青汁は多く含有しているので、毛髪の成長に必要な栄養素を補ってくれるのではないでしょうか。だからといって、青汁を飲むだけで髪がふさふさになる理由ではないですから、体を動かしたり食生活を見直したり、質の良い睡眠を取ることなども重要です。欠かさず、頭皮マッサージすることをつづけると次第に頭皮の状態が良好になり、髪が生えやすい環境になっているはずです。マッサージするとき、爪をたてて行うと頭皮を傷つけてしまうため、注意して、指の腹を使って揉んでしてください。頭皮マッサージをシャンプー時にすると髪も洗えて一石二鳥なのです。とりあえず、育毛効果を感じるまで根気よくつづけるようにしましょう。
よく頭皮マッサージが育毛に効果が期待できるといわれていますが、本当のところはどうなのでしょうか?これは事実なのでみなさんも実践された方がよいです。優しく頭皮をマッサージしたら固くなった頭皮をほぐし、血のめぐりを良くすることが可能です。血行がスムーズになれば充分な栄養を頭皮に送りこ向ことが可能になって、健康な髪が生えやすい土壌を創ることを可能にするのです。育毛剤を利用すると、少しは、副作用(効果が強ければ強いほど、ある程度の覚悟が必要となります)がみられるのかというと、調合されている成分が強いものだったり、濃いものであったりすると、副作用(効果が強ければ強いほど、ある程度の覚悟が必要となります)が発症する可能性があります。使用方法を誤っている場合にも、何らかの副作用(効果が強ければ強いほど、ある程度の覚悟が必要となります)が起きる可能性が考えられます。まずは使用方法をよく読んでから使用し、何かしらの異常が現れたら、使うのを中止するようにしてしてください。

 

意外と知られていない事実かもしれませんが、育毛剤には女性専用の商品も存在しています。男と女、性別がちがうのですから当然毛が薄くなる原因もちがうため、育毛剤の中で、男女兼用として開発されたものを使うよりも女性の髪に合った商品を使われた方が育毛剤の効果を十分に発揮できるものと思われます。ですが、男女兼用の商品を使ったとしてその効果を実感できる方もいますので、相性にも左右されます。「あれ?薄くなってる?」と気づいたら気づいたその時に育毛剤を使ってみることがあなたの髪を守ることに繋がります。育毛したいとお考えならば一刻も早く禁煙してしてください。タバコには有害物質がたくさんあって、髪が生えにくくなります。血の流れも悪くなる恐れがありますので、健康な髪となるために必要な栄養分が頭皮まで届かないということになりますよ。薄毛にお悩みの方は喫煙を少しでも早めに止めることを御勧めします。

 

育毛から連想するものといえば、海藻ですが、ひたすら海藻を食べつづけても育毛成功、とはならないのです。ミネラル(人間が心身の健康を維持する上で必要となる栄養素です)や食物繊維を、コンブやワカメは含んでいますから、育毛に影響を及ぼしますが、ただそれだけで育毛が促進したり、生えたりしたらいいですからすが、沿うはいかないのです。育毛しようとするならば、亜鉛に鉄分、そしてタンパク質といった、いろんな栄養素が必要となってくるのです。原因がAGAの薄毛の場合、ありきたりの育毛剤ではあまり効き目がないのではないでしょうか。配合成分にAGAに対して効果のあるものがふくまれている育毛剤を使用するか、AGAを治療する機関を受診した方がいいでしょう。AGAであるならば、手遅れになる前に対策を取らないと、さらに毛髪は薄くなってしまいますから、あれこれ悩んでいるだけで無く何らかの手段をとりましょう。濡れた頭皮の状態だと育毛剤の効果が現れにくくなるので、湿っておらず、乾いた状態で使うようにしてしてください。育毛剤を行き届かせるためにも、頭皮によく揉みこむようにして使用していきましょう。それに、育毛剤を試しても立ちどころに効果が出てくるというものではないでしょうから、短くとも6ヶ月は使いつづけてしてください。

 

イライラの解消になるというのも育毛に、頭皮を指圧することがいい理由です。でも、頭皮を指圧することにはすぐに改善される効果はありません。たった1回や2回マッサージしただけでは変化が表れたかどうかを確認することはできないということを認識してしてください。頭皮マッサージは諦めずにコツコツ持続して行うが大事です。薄毛に悩んでいて、育毛剤の使用に関心のある方もいると思うのですが、実際、効果が期待できるか気になりますよね?簡単に言うなら、効果は人それぞれなので、確実に効果が期待できるとは言えないのです。育毛剤にチャレンジしてみて髪がげんきになる人もいれば、髪の毛が増えることはなかったと答える人もいるのです。育毛剤の役割は成分の配合によってそれぞれ異なりますから、スカルプの状態に合ったものを選び取るようにするといいでしょう。高い育毛剤ほど薄毛を直す成果があるかというと、沿ういったことはありません。ブレンドされている成分と配合量が自分に適しているかが大切です。ある程度の期間にわたって、育毛剤を使用していると、最初は毛が抜けることがあります。薄毛がなんとかならないかと思って一生懸命に育毛剤をつけているのに髪の毛が抜けるようなら、使用を中止したくなりますよね。ただ、これは育毛剤の効果が期待できるからこそ起こるだということもできるので、ぐっとこらえて継続して使用するようにしてしてください。およそ1か月、ぐっとこらえることが出来たら髪の毛の量が増えてくるはずです。

 

育毛には体を動かすことが大切であるといっても、いまひとつわかりにくいですね。しかし、体をあまり動かさない状態では血の巡りが悪くなりがちですし、太りやすくなります。血行が滞ると髪に必要な成分が頭皮へ運ぶことができなくなりますし、肥満も薄毛を誘発する一つの原因です。適当に運動し、げんきな髪を目さしましょう。育毛のためには栄養素の中でも亜鉛が必要不可欠となります。亜鉛不足により薄毛になることもありますから、日頃の食生活において積極的に摂るようにしてしてください。亜鉛を含む食材には納豆や海苔、牛のモモ肉などが挙げられますが、日頃の食生活において不足しがちであれば、市販のサプリという選択肢も考えられます。亜鉛も大事ですが、鉄分やビタミン(体内で合成できないことがほとんどのため、食物やサプリメントなどから摂取する必要があります)E、それに、タンパク質などの栄養素も髪にとって非常に効果的な栄養素と言えます。BUBKAという育毛剤への評判は、しばらく使っていたらちょっとずつ頭皮が柔らかくなってきたのを感じ取ることができた、周囲にもわかるほど髪の状態が向上したなど、良い口コミが多くあるのです。抜け毛が減ってきた、髪が増えてきたというような喜びの声も決して少なくはないのですが、効果を自らが実感できるまでには、早くとも一ヶ月以上、平均すると三ヶ月程度の期間がかかるようです。

改善方法

  • 放置する、気にしない、見てみぬふり。 もありです。 が、これはみすみす抜け毛・薄毛をさらに進ませることになります。
  • ホルモンバランスを整える。 これが一番なのですが、生活習慣・食生活の見直しをして、日々今まで以上に気を付けて生活する必要があります。 加齢によるホルモンバランスの減少の場合だと病院へ行って治療をする、プラセンタ注射をするなどの方法もあります。
  • 育毛クリニック・サロンに通う。専門のクリニック・サロンでの治療ですが、金銭的に余裕があれば通っても良いと思います。 だいたい月4万〜8万円。 年間にすると50万〜100万円かかります。
  • ウィッグ・かつらを購入する。CMでもよく見ますよね。 部分かつらをつけて見た目年齢がこれだけ変わりました!とか。 確かに髪のボリュームで見た目年齢はだいぶ違います。 が、付けたまま温泉に入れますとか風でも飛ばされませんなど言われますが、かつらは薄毛・抜け毛を隠すだけで根本的に治すことにはなりませんね。 ちなみに購入金額はだいたい20万〜50万。
  • 育毛剤を使う。育毛剤というと男性のものという印象があるかもしれません。 しかし、最近は薄毛・抜け毛で悩む女性が急増中で、それに伴い女性専用の育毛剤が増えてきています。 値段的にもお手頃で月4,000円〜8,000円。